本文へ移動

千葉県 塗膜防水ひび割れ補修(応急処置)

注意事項

 
これから紹介する補修は
 
重交通区間や交差点付近及び駐車場、
 
施設の出入口等、輪荷重が極端に掛かる場所
 
後日舗装の場合以外は絶対にしないで下さい 

塗膜防水ひび割れ補修(応急処置)

施工前後工程

No.1 施工前
No.2 路面の清掃、湿っている場合はガスバーナーで乾燥する。
No.3-1 専用プライマーの塗布
No.3-2 専用プライマーの塗布
塗り残しのないように刷毛等で
丁寧に塗布する。
No.3-3 専用プライマーの塗布
ひび割れ部分は刷毛等で丁寧に
塗布することで防水性を高める
No.4 専用プライマーの塗布完了
No.5-1 ラバファルトを溶融する。今回はちょこっと釜(コンロ型)を使用した。
No.5-2 作業前にラバファルトを
溶かしておくと作業がしやすい
No.5-3 溶融したラバファルトを
柄杓等で鍋やヤカンに入れる
No.6-1 ラバファルト塗布
No.6-2 ゴムレーキで延ばす
(3kg/㎡)
No.7 塗膜防水層の完成
No.8-1 塗膜層をガスバーナーで
炙る(軽く白い煙がでる程度)
No.8-2 ブラックチップの
           散布及び転圧
No.9 塗膜防水ひび割れ補修の
        応急処置終了
      (平成28年11月4日)

施工後 追跡写真 

写真をクリックで別ウィンドウで拡大します
別ウィンドウ拡大
平成28年11月4日撮影
施工前
別ウィンドウ拡大
平成29年07月29日撮影
施工後約8ヶ月経過 
別ウィンドウ拡大
平成30年06月16日撮影
施工後約1年7か月経過 
別ウィンドウ拡大
平成30年12月1日撮影
施工後約2年1か月経過 
追跡写真現場へ
ラバファルト株式会社
〒349-1135
埼玉県加須市北平野330
TEL:0480-72-3501
 FAX:0480-72-7504
-------------------------
フィラー入り特殊アスファルトの製造
「特許第4216874号」
「特許第3719600号」

上記に関わる販売、施工
============
オーバーレイ前のクラック抑制(アスファルト舗装、コンクリート舗装)
============
パッチング前のクラック抑制・舗装のハガレ防止(アスファルト舗装、コンクリート舗装)
============ 
橋床版・Boxカルバート部の防水層(コンクリート床版、鋼床版)
============ 
クラック・目地のシール(アスファルト舗装、コンクリート舗装)
============
段差修正・振動を小さくする(アスファルト舗装、コンクリート舗装)
-------------------------
 
TOPへ戻る